作業用シートカバーとフロアシート、メイドインジャパンで新登場…マルエム

自動車 ビジネス 国内マーケット

フロアシートMFA
  • フロアシートMFA
  • シートカバーMS-200N
整備や修理の際、大切な顧客のクルマを汚れから守るのが作業用のシートカバーとフロアマットカバーだ。機能性を高めた日本製カバーがマルエムから発売された。

シートカバー「MS-200N」は、作業着に付着した汚れで顧客の車シートを汚すのを防止する。水や油を浸透せず、薄くても引っ張りに強い強い高密度ポリエチレンを使用。カルデコ素材を使い、薄くても破れにくく、ゴワゴワせずにシートにフィットするので、作業や運転で座った時に感じるポリエチレン特有の“ガサガサ”を軽減した。使い捨てタイプなので、次の作業車に汚れを移してしまうことがない。

フロアシート「MFA」は、顧客の車のフロアカーペットへの、作業靴の汚れ移りを防ぐ。汚れがシートの裏面に浸透せず、裏面はノンスリップ材入りなので滑りにくい。シートはカット済で、ロール式に比べてカットラインが綺麗。また1枚ごと重ねて梱包しているため、片手で取り出すこともできる。

いずれも輸入製品が有力な市場だが、ディテールにこだわった日本製であることを訴求する。
《浅井義睦》

編集部おすすめのニュース