車内に置いておける文房具セット…XSステーショナリーキット

自動車 ビジネス 国内マーケット
XSステーショナリーキット
  • XSステーショナリーキット
  • 文具対象2017デザイン部門優秀賞を受賞した『ブロッククリップ』。バラバラになって卓上や引き出しの中で保管が煩雑になりがちなクリップをまとめておきたい、というのが開発の発端。アソート1セット500円+税で発売中。
文房具メーカーのデザインフィルは、東京ビッグサイトで開催中の「ISOT(国際文具・紙製品展)2017」に出展。興味深い製品がいくつもあったが、自動車内に常備しておくと必要なときに便利そうなのが『XSステーショナリーキット』だ。

新しいライフスタイルとコミュニケーションを提案する製品の開発に積極的に取り組んでいるデザインフィルの、今回の ISOT出展のテーマは「GROW~文化を育てる~」。文化創造、発信を旨としてきたデザインフィルの製品という「アウトプット」を「GROW」で表現したという。

外出することが多く、外出先でヘビーな事務作業をすることはないけれど、ちょっとした文房具が必要になることはよくある、という人向けの製品がミドリXSステーショナリーキットだ。発売予定は10月18日、希望小売価格は3000円+税。

デザインフィルが展開するプロダクトブランド「ミドリ」で、すでに好評を得ている小型ステーショナリーシリーズ「XS」(エックスエス)の、修正テープ、テープのり、ステープラー(ホッチキス)、カッター、メジャー、ハサミをセットにした。

軽量で丈夫なウレタン製の専用ケースに全6アイテムをセットにしている。本体の重さは約124g、軽量で、女性の手のひらにも収まるサイズ感だ。専用ケースのカラーは、黒、白、ピンク、青の4色があり、同色のステーショナリーを同梱する。外出時に必要な文房具をコンパクトに持ち運ぶことができ、車のグローブボックスに常備しておいてもいいだろう。

“XS”は「Extra Small」(エクストラスモール)を意味する。機能性と携帯性を追求しながらも小型化したステーショナリーシリーズだ。昨2016年10月に、1994年から展開している「カラーステーショナリー」から名称を「XS」に変更し、シリーズをリニューアルした。

「ISOT(国際文具・紙製品展)2017」は期間:7月5~7日、主催:リードエグジビションジャパン。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • ママ向けお役立ち文具…アンパンマンのノートほか全28アイテム 画像 ママ向けお役立ち文具…アンパンマンのノートほか全28アイテム
  • 書店で売っていない秘密本? アイサイトのひみつ、スバルのひみつ 画像 書店で売っていない秘密本? アイサイトのひみつ、スバルのひみつ
  • 【東京おもちゃショー2017】トヨタブースは実際に運転できる「自動車学校」 画像 【東京おもちゃショー2017】トヨタブースは実際に運転できる「自動車学校」
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

おすすめのニュース