真夜中のドリフトパフォーマンス、奥伊吹オールナイト走行会 7月1日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

奥伊吹オールナイト走行会(イメージ)
  • 奥伊吹オールナイト走行会(イメージ)
  • 奥伊吹オールナイト走行会(イメージ)
  • 奥伊吹オールナイト走行会(イメージ)
  • 奥伊吹オールナイト走行会(イメージ)
  • 奥伊吹モーターパーク
日本初のオールナイト走行会場である滋賀県「奥伊吹モーターパーク」にて、7月1日19時~翌朝7時まで「奥伊吹オールナイト走行会」が初開催される。

奥伊吹オールナイト走行会は、1万2000平米のJAF公認コース第4駐車場を会場として、参加者は夜7時~翌朝7時までオールナイトで「12時間走り放題」のドリフト走行が楽しめる。また、ギャラリーも入場可能で、迫力のナイトドリフトが観戦できる。

また特別企画として、深夜0時からプロドライバーたちによる峠走行(私有地)をスタート。フォーミュラードリフトジャパンの2016年シリーズチャンピオン 横井昌志選手が世界レベルのドリフトテクニックを披露するほか、D1グランプリでの活躍実績もある谷口敦史選手も追走ドリフトでギャラリーを魅了する。

走行参加費は1人1万円、観戦は無料。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集