トラックが衝突して電柱倒壊、停電も発生

自動車 社会 社会

11日午前11時30分ごろ、長野県須坂市内の市道を走行していたトラックが路外に逸脱。道路左側の電柱へ衝突する事故が起きた。電柱は倒壊、トラックを運転していた40歳の男性が負傷している。

長野県警・須坂署によると、現場は須坂市中島付近で片側1車線の直線区間。トラックは斜行するようにして路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突した。

衝突によってトラックは横転中破。運転していた40歳の男性が打撲などの軽傷を負った。衝突の弾みで電柱は倒壊し、近隣の約900戸で数時間に渡る停電が発生する被害も出ている。

警察では何らかの理由でハンドル操作を誤ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集