トランプ大統領のフェラーリ、オークションに…27万ドルで売却

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
フェラーリ F430
  • フェラーリ F430
  • フェラーリ F430
  • フェラーリ F430
米国のトランプ新大統領が所有するフェラーリが、オークションに出品され、話題になっている。

このフェラーリは、トランプ氏が新車で買った2007年式の『F430 F1マチック』。F430は、『360モデナ』の後継モデル。現行のフェラーリラインナップで言えば、『488GTB』同様、V型8気筒エンジンをミッドシップに載せたモデルとなる。

トランプ大統領の関係者は4月2日、このフェラーリF430を「オークションアメリカ」に出品。落札希望価格は25万ドル(約2760万円)に設定されていたが、入札最高額は24万ドル(約2650万円)だったため、落札には至らなかった。

ところが主催者によると、オークションの終了直後、「トランプ大統領のフェラーリを27万ドル(約2980万円)で買いたい」との申し出があり、取引成立となったという。

フェラーリF430 F1マチックの日本国内での価格は、2005年の導入開始当時が2205万円だった。フェラーリは値落ちしないことで知られるが、今回は「トランプ大統領所有」というプレミアも、価格に上乗せされたようだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集