井戸による緯度移動システム「IDO」提供開始、東京~ラスベガス間が約3秒

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
エクスペディア IDO
  • エクスペディア IDO
  • 日本の主要都市の緯度
  • 日本の主要都市と同緯度(ヨーロッパ)
  • 日本の主要都市と同緯度(中近東)
  • 日本の主要都市と同緯度(北米)
総合旅行サイト、エクスペディア・ジャパンは4月1日より、地球の自転を利用した井戸型緯度移動システム「IDO(International Drifting Operation)」を開始する。地球上の同緯度にある都市間において井戸による移動が可能となる。

例えば同緯度に位置する東京~ラスベガス間(約8878km)の所要時間が約3秒になるという。また、移動中の井戸の湧水飲み放題という利点もあり、したがって航空機での旅行によるエコノミー症候群・乾燥の心配がない。

[編集部注]エイプリルフールのウソというよりは駄洒落。ちなみにエクスペディアによると、日本の主要都市と同緯度にある世界の都市は以下の通り。
北緯43度:札幌=フィレンツェ、モナコ
北緯41度:青森=バルセロナ
北緯40度:秋田=北京
北緯38度:仙台=アテネ
北緯36度:東京=ラスベガス
北緯34度:福岡=ロサンゼルス
北緯32度:宮崎=マラケシュ
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集