誤進入したバイクがバイパスを逆走し、大型トラックと正面衝突

自動車 社会 社会

3日午前5時30分ごろ、兵庫県太子町内の国道2号・太子竜野バイパスをバイクが逆走。順走してきた大型トラックと正面衝突する事故が起きた。この事故でバイクを運転していた44歳の女性が重傷を負っている。

兵庫県警・高速隊によると、現場は片側2車線の緩やかなカーブ。バイクは約500m離れた場所にある阿曽ランプ出口から本線へ逆走進入。直後に順走してきた大型トラックと正面衝突した。

この事故でバイクを運転していた神戸市垂水区内に在住する44歳の女性が骨折などの重傷。トラックを運転していた52歳の男性にケガはなく、警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑で事情を聞いている。

警察ではバイクが誤進入したものとみて、運転していた女性の回復を待って事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品