トヨタの米アラバマ工場、エンジン生産500万基を達成

自動車 ビジネス 企業動向
エンジン累計生産500万基を達成したトヨタの米国アラバマ州TMMAL(トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・アラバマ)
  • エンジン累計生産500万基を達成したトヨタの米国アラバマ州TMMAL(トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・アラバマ)
  • アラバマ工場で生産されるV6エンジン
トヨタ自動車は2月24日、米国アラバマ州のTMMAL(トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・アラバマ)におけるエンジン累計生産台数が500万基を達成した、と発表した。

同工場は、2003年に稼働。累計生産500万基は、およそ14年で達成した記録となる。

TMMALでは、最初にV8ガソリンエンジンの生産を開始。これに続いて、V6ガソリンエンジンと直列4気筒ガソリンエンジンの生産を開始した。

同工場製のエンジンは、トヨタの北米現地生産の複数車種に搭載。米国のベストセラー乗用車の『カムリ』をはじめ、『RAV4』、『ハイランダー』、『セコイア』、『タコマ』、『タンドラ』に搭載されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 富士重、水平対向エンジン発売50周年…累計生産台数1600万台 画像 富士重、水平対向エンジン発売50周年…累計生産台数1600万台
  • 日産 メキシコ工場、エンジン累計生産1100万基…33年で到達 画像 日産 メキシコ工場、エンジン累計生産1100万基…33年で到達
  • ダイハツディーゼル、環境対応型ディーゼルエンジンの累計出荷台数が1000台を達成 画像 ダイハツディーゼル、環境対応型ディーゼルエンジンの累計出荷台数が1000台を達成
  • 【ホンダの汎用エンジン】累計生産1億2000万台を達成、ホンダ汎用製品の歴史 画像 【ホンダの汎用エンジン】累計生産1億2000万台を達成、ホンダ汎用製品の歴史

特集

おすすめのニュース