ベトジェットエア、ハノイ=シンガポール線を開設 4月27日から

航空 企業動向
ベトジェットエアの運航機材
  • ベトジェットエアの運航機材
ベトナムの格安航空会社、ベトジェットエアは4月27日から北部ハノイとシンガポールを結ぶ路線を開設し、1日1往復運航する。

東南アジアに拠点を置く多数の航空会社と競合するハノイ=シンガポール線に進出する背景には、地域有数の大都市を結ぶ路線に対する大きな需要を取り込む狙いがある。ベトジェットエアは既に南部ホーチミンシティからシンガポールへ直行便を運航している。

フライトスケジュールは次の通り。ハノイを10時に出発し、シンガポールに13時55分に到着。シンガポールを14時55分に出発し、ハノイに16時50分に到着。フライト時間は片道2時間55分。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

  • ベトジェットエア、ホーチミン=台中線を新規開設 2017年1月15日から 画像 ベトジェットエア、ホーチミン=台中線を新規開設 2017年1月15日から
  • ベトジェットエア、ホーチミンシティ=香港線を開設 12月9日から 画像 ベトジェットエア、ホーチミンシティ=香港線を開設 12月9日から
  • タイ・ベトジェットエア、3機目のA320を受領 画像 タイ・ベトジェットエア、3機目のA320を受領
  • 【オートモーティブワールド2017】ベトナム発、コネクテッドカー向けソフトウェア開発の提案 画像 【オートモーティブワールド2017】ベトナム発、コネクテッドカー向けソフトウェア開発の提案