ユナイテッド航空、サンフランシスコ=テルアビブ線を開設…週3往復

航空 企業動向
ユナイテッド航空のボーイング787ドリームライナー
  • ユナイテッド航空のボーイング787ドリームライナー
ユナイテッド航空は3月30日、サンフランシスコ=テルアビブ線を週3往復で開設した。

米国西海岸からイスラエルに直行便を就航する航空会社はユナイテッドが初めて。テルアビブ周辺には、有名なシリコンバレー(サンフランシスコ南方に広がるハイテク産業の集積地)のイスラエル版、シリコンワディがある。新規路線について、同社はビジネス客の頻繁な利用を見込んでいる。

フライトスケジュールは次の通り。954便はサンフランシスコを20時に出発し、テルアビブに翌日20時10分に到着。運航曜日は水・金・日。955便はテルアビブを0時55分に出発し、サンフランシスコに6時に到着。運航曜日は火・金・日。使用機材はボーイング787-9ドリームライナー(6月上旬~7月下旬は777-200に変更される)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース