ITSジャパン 渡邉浩之会長が逝去

自動車 テクノロジー ITS
ITS ジャパン 渡邉浩之 会長
  • ITS ジャパン 渡邉浩之 会長
ITSジャパンは、渡邉浩之会長が3月30日に逝去したことを発表した。

渡邉会長は1967年、トヨタ自動車に入社。以降、技術開発部門での業務に従事し、クラウン、レクサスGS、燃料電池車、プリウスなどの開発に携わってきた。1999年に常務取締役、2001年に専務取締役に就任。

2009年6月、トヨタ自動車の初代社長で、ITSジャパンの創設者でもある豊田章一郎氏から会長職を引き継ぎ、ITSの普及に尽力してきた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集