アンディ・ウォーホル、キース・ヘリング…時代を超え愛されるアート展

エンターテインメント 話題

「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screenprint in colours on paper「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screen「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760×660mm,screen
  • 「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screenprint in colours on paper「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screen「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760×660mm,screen
  • 「Most Wanted Man 」,1963年,210×165mm,reproduction on paper
  • 「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screenprint in colours on paper「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760かける660mm,screen「Brillo Pasadena Art Museum」1970年,760×660mm,screen
アメリカの1960年代以降の作品を集めた「History on paper」展が、2月15日から17日まで東京・南青山のエイチビージーアールビー ギャラリー トウキョウ(hpgrp GALLERY TOKYO)で開催される。

現代アートの軸となり、芸術、音楽、ファッション、経済にまで影響を与えたアメリカンアート。同展では、ストリート・アートの先駆者として知られるキース・ヘリングや、アンディ・ウォーホルなど20世紀を代表する作家の作品が約15点展示される。

【イベント情報】
「History on paper」Keith Haring、Jasper Johns、Sol Lewitt、Robert Rauschenberg、Frank Stella、Andy Warhol
会場:エイチビージーアールビー ギャラリー トウキョウ
住所:東京都港区南青山5-7-17 小原流会館地下1階
会期:2月15日~2月17日
時間:12:00~20:00(15日のみ14:00~)
休館日:月曜、毎月最終日

アンディ・ウォーホル、キース・ヘリングなどのアメリカンアートを展示する「History on paper」が3日間開催

《HEW》

編集部おすすめのニュース