文秀ホンダ、新型「ウェーブアルファ」を発表…マレーシア

エマージング・マーケット 東南アジア

マレーシアの首都クアラルンプール(イメージ)
  • マレーシアの首都クアラルンプール(イメージ)
ホンダ製オートバイの組立および販売を手掛ける文秀(ブーンシュー)ホンダは17日、『ウェーブ』の新シリーズ「アルファ」を発表した。

ウェーブアルファの排気量は110ccで、2年前に発表した『ウェーブ110』の改良版。パフォーマンスのみならず、よりスポーティで、高品質となり、安全性などが向上した。燃費は、51.8km/リットル。

2バリエーションからなり、ボディカラーは3色。価格はGST込みで4132.94リンギから。2年間もしくは2万キロメートルの保証がつく。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース