バイクにまたがりロンドンを疾走…ディーゼル タイムフレームスがバーチャルレース開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ディーゼルがウォッチコレクション「DIESEL TIMEFRAMES」の新作「ロールケージ」にちなんだレーシングゲームイベントを開催
  • ディーゼルがウォッチコレクション「DIESEL TIMEFRAMES」の新作「ロールケージ」にちなんだレーシングゲームイベントを開催
  • ディーゼルがウォッチコレクション「DIESEL TIMEFRAMES」の新作「ロールケージ」にちなんだレーシングゲームイベントを開催
フォッシルジャパンがライセンス事業を行うディーゼル(DIESEL)のウォッチコレクション「ディーゼル タイムフレームス(DIESEL TIMEFRAMES)」が、新作「ロールケージ」にちなんだバーチャルライディングシミュレーターによるレーシングゲームイベントを開催している。

新作ウォッチ「ロールケージ」は、60年代にロンドンで流行した“カフェレーサー”スタイルのバイクにインスピレーションを得て製作されたもの。同ウォッチにちなんで今回開催されるイベントでは、バーチャルライディングシミュレーターを使ったレーシングゲームを実施。体験者は実際にバイクに乗り、カフェレーサーが生まれた地を疾走し、スピードを競って遊ぶことが出来る。参加者には先着順でステッカーをプレゼントする予定だ。

同イベントは11月7日、8日にグランフロント大阪で開催しており、今後は、東京スカイツリータウン(R)の東京ソラマチ(R)地下3階のエントランススペースで11月14日から15日まで、渋谷ロフト1階の間板ステージで11月20日から23日まで、福岡県・中央区の岩田屋新館前のきらめきスクエアで12月5日から6日まで実施される。

ディーゼル タイムフレームスがバーチャルゲームイベント開催、バイクにまたがりロンドンを疾走!

《HEW》