RHBバンクグループ、1812人が自主退職へ…マレーシア

金融サービス国内第4位のRHBバンキング・グループは27日、自主退職スキーム(VSS)の実施を通じ、1812人の人員削減を行うと発表した。コストは3億900万リンギ。

エマージング・マーケット 東南アジア
金融サービス国内第4位のRHBバンキング・グループは27日、自主退職スキーム(VSS)の実施を通じ、1812人の人員削減を行うと発表した。コストは3億900万リンギ。

事業合理化の一環としてキャリア・トランジション・スキームを提示し、申請があった中から事業戦略などを考慮し、1812人の申請を承認した。人員削減の対象となるのはマレーシア事業の従業員の総数(1万5348人)の13.1%に当たる。11月以降、段階的に退職する予定だ。
千田真理子

編集部おすすめのニュース

  • マレーシア最低賃金、 半島部で1000リンギに引上げへ 画像 マレーシア最低賃金、 半島部で1000リンギに引上げへ
  • マレーシア経済報告書、来年は4-5%の成長見込む 画像 マレーシア経済報告書、来年は4-5%の成長見込む
  • 米ケロッグ、マレーシアのNセンビラン州工場を正式開業 画像 米ケロッグ、マレーシアのNセンビラン州工場を正式開業
  • NZ系フォンテラ、サービス拠点をマレーシアに開設 画像 NZ系フォンテラ、サービス拠点をマレーシアに開設