ランニングにつきもののヒザ・足裏の痛みを予防するインソール

エンターテインメント 話題
GLAB「リアライン・インソール・スポーツ」
  • GLAB「リアライン・インソール・スポーツ」
  • GLAB「リアライン・インソール・スポーツ」
  • GLAB「リアライン・インソール・スポーツ」
  • GLAB「リアライン・インソール・スポーツ」
GLABは、スポーツでの様々なシーンで活用できる「リアライン・インソール・スポーツ」を提案している。

リアライン・インソール・スポーツは、ヒザへの負担と足の裏の痛みを軽減することができるインソール(中敷き)だ。ランニングでヒザにかかる負担は、通常時の3~5倍といわれている。また、継続的にランニングをしていると、足の裏の痛みを感じることがある。

ランニングを楽しく続けていくためには、ヒザの痛みの予防対策や、足の裏の痛み対策を行いたい。インソールは、健康に気を使いながら運動を行う際に役に立つ。

リアライン・インソール・スポーツは、シューズの中で足が滑らないように特殊な素材を使用して摩擦力を高めているため、地面にダイレクトに足の力を伝えられる。また、一般的な日本人の足にフィットするように設計。足を理想的なアーチ構造に整え、足元から伝わる衝撃を分散して、ヒザの負担を軽減することが期待できる。さらに、足の裏の一部分を押し上げ、足部のアーチをサポート。足裏の痛み対策に効果的を発揮する。

サイズは22~29cm(男女兼用)。価格はトウサポート付きで6450円、トウサポート無しが5850円(各税込み)。

ランニングでのヒザや足の裏の痛みを予防する「リアライン・インソール・スポーツ」

《美坂柚木@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース