エチオピア航空、アディスアベバ=ヤウンデ線を開設へ…10月25日

航空 企業動向
エチオピア航空
  • エチオピア航空
スターアライアンス加盟航空会社のエチオピア航空はアディスアベバ=ヤウンデ線を10月25日に新規開設する。

ヤウンデはカメルーンの首都。エチオピア航空の同国乗り入れ都市としては、沿岸州のドゥアラに次ぎ、2都市目。テウォルデ最高経営責任者(CEO)は「弊社のフライトは、親密な2カ国間や成長を続けるアフリカ諸国間において、人々、貿易、投資の流れを活発にする」とヤウンデ線開設の意義を強調した。

ヤウンデ線の運航便数は週4便。日・水曜運航のアディスアベバ出発便、月・金曜運航のヤウンデ出発便はガボンの首都リーブルビルを経由し、目的地へ向かう。機材はボーイング767-300型機。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集