マレーシア人訪日数、年初8か月で16.5%増

日本政府観光局(JNTO)が発表した年初8カ月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同期比16.5%増の16万6,000人となった。

エマージング・マーケット 東南アジア
日本政府観光局(JNTO)が発表した年初8カ月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同期比16.5%増の16万6,000人となった。

8月単月では、前年同月比23.8%プラスの1万2,300人となった。

JNTOによると、マレーシアの訪日者数は、8月として過去最高を記録した。リンギ安や原油安のマイナス要因を抱え、他国への訪問者が減少する中、訪日に関しては20%を超える伸び率を維持した。

中東呼吸器症候群(MERS)の影響による訪日への振り替え需要や、閑散期となる8月の需要喚起を狙い、エアアジア・ゴーとエアアジアXが特別料金で宿泊プランや航空券を発表したことが需要創出に寄与した。

世界全体の年初8カ月の訪日者数は、前年同期比49.1%増の1,287万5,400人となった。8月単月では、同比63.8%増の181万7,100人となった。
広瀬やよい