英LCCイージージェット、過去最大の便数・路線数へ…来春搭乗分を販売開始

航空 企業動向

イージージェット
  • イージージェット
イギリスの格安航空会社(LCC)、イージージェット(easyJet)は9月10日、2016年3月21日~6月26日搭乗分の販売を開始した。

販売を開始したのは、過去最大の約13万6000便・約2250万席分。人気路線のロンドン(ガトウィック)-バルセロナ、ローマ(フィウミチーノ)線、ロンドン(ルートン)-ベルリン(シェーネフェルト)、パリ(シャルル・ド・ゴール)線は50ポンド(約9000円)ほどで購入できる。

来春スケジュールは便数だけでなく、運航路線数も過去最大となる。イージージェットは英国11空港(マンチェスター、エディンバラ、グラスゴーなど)を拠点とし、欧州・中東・北アフリカにまたがる130以上の空港に乗り入れている。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集