ハイパーマートに犬持ち込み、ネット上で批判相次ぐ マレーシア

「テスコ・エクストラ・プレントン」店内で2人の女性がショッピングカートにイスラムで禁忌とされる犬を乗せている写真がフェイスブック上で拡散、犬を連れてきた女性たちやこれを阻止しなかったテスコを批判する声が相次ぐ騒ぎとなった。

エマージング・マーケット 東南アジア
「テスコ・エクストラ・プレントン」店内で2人の女性がショッピングカートにイスラムで禁忌とされる犬を乗せている写真がフェイスブック上で拡散、犬を連れてきた女性たちやこれを阻止しなかったテスコを批判する声が相次ぐ騒ぎとなった。

問題の写真は他の買物客が撮影したもので、写っている女性たちの人種などは明らかではないが華人のようにみえる。ネット上では「イスラム教徒に配慮がない」「不衛生」といった女性たちへの非難の声のほか、「警備員は何をしていたのか?」「巨大な注意書き看板を掲げるべき」といったテスコ側への批判の声が上がった。

慌てたテスコは謝罪した上で、500台あるカートをすべてイスラム教の手順に則って「浄め」を行なったとし、今後動物の持ち込みを厳しくチェックするとの声明を発表した。

犬の持ち込みを巡っては、テスコ・アンパン店でもある男性がカートに犬を乗せている写真が市民によって撮影されており、テスコは同店でもカートの「浄め」を行なったとしている。
伊藤 祐介