著名人の「おへそ=習慣」に迫った「暮らしのおへそ」が創刊10年

エンターテインメント 出版物・電子書籍

創刊10周年特別号『暮らしのおへそ vol.20』
  • 創刊10周年特別号『暮らしのおへそ vol.20』
各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週金曜日は、「代官山蔦屋書店」(東京都渋谷区猿楽町17-5)が選ぶ書籍を紹介します。

■『暮らしのおへそ vol.20』

女優・俳優といった著名人から普通の主婦まで、様々な人たちの「おへそ=習慣」を軸に、暮らしの哲学を紹介する『暮らしのおへそ』最新号は、10周年記念の特別号。

巻頭は、女優・室井滋のインタビューを掲載。その他、写真家・上田義彦、ヤエカ(YAECA)のデザイナー・井出恭子、スタイリスト・伊藤まさこ、鎌倉の「カフェ・ディモンシュ」店主・堀内隆志などが登場する。

今回創刊10周年を記念し、9月11日に蔦屋書店1号館2階イベントスペースにて、vol.2から3回にわたって登場している伊藤まさこと、10年間編集ディレクターを務めた一田憲子を招き、それぞれの「おへそ」の話、そしてそこから見えた10年間のエピソードを語るイベントが行われる。イベントには、本書を代官山蔦屋書店で購入するともらえる参加券で参加が可能。現在、店頭・電話・オンラインストアで申し込みを受付中。(※定員60名に達し次第受付終了)

【書籍情報】
『暮らしのおへそ vol.20』
出版社:主婦と生活社
87ページ/A4変形版
発刊:2015年8月29日
言語:日本語
価格:1,200円

【イベント情報】
伊藤まさこさんと一田憲子さんが語る、『暮らしのおへそ』とこの10年
会場:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15
会期:9月11日
時間:19:00~20:30(イベント開始15分前から入場可)

『暮らしのおへそ』創刊10周年特別号、トークベントも開催【代官山蔦屋書店オススメBOOK】

《代官山蔦屋書店》

編集部おすすめのニュース