タイ観光庁に新人事…ユタサク長官は慶大院出身の49歳

【タイ】タイ観光庁(TAT)の次期長官に、9月1日付で、タイ国営メディア会社MCOT前副社長のユタサク・スパソン氏が就任する。

エマージング・マーケット 東南アジア
【タイ】タイ観光庁(TAT)の次期長官に、9月1日付で、タイ国営メディア会社MCOT前副社長のユタサク・スパソン氏が就任する。

 ユタサク氏は1966年、タイ東北部ロイエット県生まれ。タイ国立チュラロンコン大学経済学部を学年2位で卒業後、慶応大学経済学部の修士課程、博士課程に進んだ。帰国後、タイ投資委員会(BOI)、国家経済社会開発委員会(NESDB)、工業省などに勤務した。

タイ観光庁新長官、慶大出身49歳

《newsclip》