アップルインターナショナル、連結子会社化で増収増益…2015年6月中間決算

自動車 ビジネス 企業動向
アップルインターナショナル(webサイト)
  • アップルインターナショナル(webサイト)
  • アップルインターナショナル
アップルインターナショナルが発表した2015年6月中間期の連結決算は、営業利益が前年同期比37.2%増の5億8800万円と増益だった。

売上高は同44.6%減の110億8100万円と大幅減収となった。連結子会社だったプライム・オンと連結子会社4社が持分法適用会社となったため。

損益では、多国間の貿易ルートの確保や高付加価値化を図ったことから、経常利益は4億2500万円だった。純利益は2億9500万円と黒字転換した。前年同期は1億3900万円の赤字だった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース