水戸岡さん「鉄道デザインの心」発売記念のトークショー…7月28日

鉄道 エンタメ・イベント
鉄道車両のデザインで知られる水戸岡鋭治さんのトークイベントが書泉で行われる。写真は水戸岡さんの新著「鉄道デザインの心」の表紙。
  • 鉄道車両のデザインで知られる水戸岡鋭治さんのトークイベントが書泉で行われる。写真は水戸岡さんの新著「鉄道デザインの心」の表紙。
  • 水戸岡さんの鉄道車両は独特なデザインで知られる。写真は水戸岡さんがデザインした和歌山電鐵2270系「いちご電車」。
  • 水戸岡さんの鉄道車両は独特なデザインで知られる。写真はしなの鉄道115系「ろくもん」の車内。
鉄道書専門フロアを設けている大型書店「書泉グランデ」(東京都千代田区)は7月28日、ドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治さんによるトークイベントを7階イベントスペースで開催する。水戸岡さんの著書「鉄道デザインの心」(日経BP社)の発売記念イベント。

開催時間は19時からで、18時30分に開場する。入場料は無料。このほか、20時からは「サイン本お渡し会」も行われる。こちらは先着60人で、「サイン本お渡し券」を当日会場で購入する必要がある。

水戸岡さんは1947年、岡山県生まれの工業デザイナー。JR九州のキハ58系改造車「アクアエクスプレス」(1988~2002年)のデザインを担当したのを機に、鉄道車両のデザインも手掛けるようになった。近年の主な作品は、JR九州の『ななつ星in九州』専用車両や和歌山電鐵2270系「いちご電車」、しなの鉄道115系「ろくもん」など。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集