ピーチ、羽田空港に初就航…8月8日から台北線で

航空 企業動向
ピーチ・アビエーション
  • ピーチ・アビエーション
  • 羽田空港

ピーチ・アビエーションは、同社として初の羽田空港を利用する東京(羽田)=台北(桃園)線を8月8日に就航すると発表した。

羽田=台北線は、8月8日から週6便で運航する。同社は成田発着便を運航しているが、羽田空港に就航するのは初めて。

新路線の就航で同社のネットワークは国際線が9路線、国内線が13路線の計22路線となる。

同社の井上慎一CEOは「羽田、成田の両空港を首都圏における両輪として東京とアジアをもっと近くする。2015年ウインターダイヤ期間からはデイリー運航(週7便)を目指す」としている。

羽田=台北線の航空券は近く発売する。運賃は7680~4万2380円で、往復1万2000円の「弾丸スペシャル運賃」も設定する。

一方、同社は8月7日から大阪(関西)=台北線を増便する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース