アシアナ航空、仁川=広島線を運航再開へ…5月23日からは減便

航空 企業動向

アシアナ航空(参考画像)
  • アシアナ航空(参考画像)
  • アシアナ航空ウェブサイト
  • 広島空港 Webサイト
  • アシアナ航空OZ162便に関する発表(ウェブサイト)
アシアナ航空は4月28日、着陸時の機体損傷により運航を中断している仁川=広島線について、30日の仁川発広島行きOZ162便、5月1日の広島発仁川行きOZ161便から再開すると発表した。

アシアナ航空は、仁川=広島線の便数について、5月22日までデイリー運航を実施し、23日から週5便(月・火・水・金・土)に減便することも併せて発表した。水曜運航便のみ広島午後出発となる。運航機材はエアバスA321。

運航乗務員の特別訓練と安全に関する緊急再点検を実施したアシアナ航空は「今回の事故によりご搭乗のお客さまおよび皆さまに大変ご迷惑をおかけいたしましたことを重ねまして深くお詫び申し上げます。全社一丸となって、ゆるぎのない安全運航のために全力で取り組んでまいります」とのコメントを発表した。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集