スペースXのドラゴン補給船6号機、4月14日に打ち上げ

宇宙 企業動向
ドラゴン補給船運用5号機(参考画像)
  • ドラゴン補給船運用5号機(参考画像)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ドラゴンSpX-6/CRS-6がファルコン9v1.1ロケット11号で、4月14日午前5時33分頃(日本時間)ケープカナベラル空軍基地40番射点から打ち上げられると発表した。

今回のSpX-6フライトは、SpaceXのドラゴン補給船運用6号機を打ち上げて、国際宇宙ステーション(ISS)の「ハーモニー」(第2結合部)下方に結合、ISSに補給物資を運搬するミッション。

ドラゴン補給船としては8度目のフライト、ISSへ向かうフライトとしては7度目となる。

SpX-6フライトでは、1950kg以上の物資をISSに運搬する予定。JAXA関連の実験に関する試料や機材も輸送、ISSに届けられる予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • H-IIAロケット28号機、打ち上げ成功…情報収集衛星光学5号機を搭載 画像 H-IIAロケット28号機、打ち上げ成功…情報収集衛星光学5号機を搭載
  • 日本初の民間月面探査チーム、米アストロボティックと月面輸送契約を締結 画像 日本初の民間月面探査チーム、米アストロボティックと月面輸送契約を締結
  • プログレス補給船、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げ…2月17日 画像 プログレス補給船、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げ…2月17日

特集