愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips

自動車 ビジネス 国内マーケット
愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips
  • 愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips
  • 愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips
  • 愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips
  • 愛車を1円でも高く! 買取りで頭に入れておきたい、5つのTips
前回の記事で、愛車を1円でも高く売りたいなら「下取り」よりも「買取り」の方が有利、という理由について説明した。今回は「買取り店に査定を出す場合、どうしたらより高い査定額が引き出せるか」という豆知識(Tips)をお伝えしたい。

もちろん、買取りの査定額はそのクルマの商品力に大きく左右される。購入時の車両本体価格はもちろん、年式や走行距離、市場で需要のあるモデルか、人気のオプションを装着しているか、内外装の程度などさまざまな要因に影響されることはご承知の通りだ。

(1)査定前に最低限の洗車・掃除を
 水アカだらけでゴミが室内に落ちているクルマと、小綺麗な状態が保たれているクルマとでは当然ながら査定に差が出てくる。数千円もかけてピカピカにする必要はないが、コイン洗車場や洗車機などで最低限の洗車は済ましておきたい。

(2)可能であれば購入時のノーマル状態に戻す
 最近はオプション装備品や後付けのアクセサリーなども査定評価に加える業者も増えているが、一般的にはノーマル状態で査定を受けた方が高い金額を提示されやすい。ホイールや加工のない社外の外装アクセサリーなど自分の手で作業できるのであれば元に戻したほうが良いだろう。ホイールなどは中古パーツ買取ショップに持ち込んだり、オークションなどで売却すれば現金化できる。

(3)整備記録簿はクルマの履歴書。大切に保管しておく
 走行距離や内外装の状態は査定士が見れば分かるものだが、クルマの中身の状態までは分からない。クルマの履歴書ともいえる記録簿はきちんと保管しておきたいところ。記録は機関のコンディションや品質の指標ともなるので、販売時の重要な情報源になるからだ。いままでしっかりと整備してきたのであれば、査定時にアピールしてもいいだろう。

(4)出張査定も持ち込み査定も提示額に差はないものと思え
 最近では、自宅までの出張査定に応じてくれる買取業者も増えている。「来てもらうと、その分査定額が低くなるのでは」と心配になる人がいるかもしれないが、心配は無用だ。持ち込み査定した場合と比べて提示額は異なることはまずない。できるだけ多くの業者で相見積もりをとることで、いちばん納得のできる業者を選んだほうが結果的に得することになるはずだ。

(5)Webの一括査定サービスを利用して、冷静に決断を
 買取り査定は1社だけに限定する必要はまったくない。最近しばしば見かけるWebでの「一括査定サービス」を活用したい。ネット上で手軽に複数の業者に見積もりをとることができ、査定額や担当者への信頼感など、比較検討ができるので、今の買取相場を調べるために利用する手もありだ。査定を一通りすましたら、即決せずに1日おいて、「本当に有利な査定額なのか」「査定業者の担当者とこころよく取引できるか」など勘案してを最終決断を下すことをおすすめする。

車両の条件が全く同じでも、これまでに挙げたTipsを意識するかしないかで買取り額が数万円から数十万円もの差が出てくる可能性があることは頭に入れておいて欲しい。

【おすすめ】一括査定サービス
安心車.jp  https://anshinkuruma.jp/
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集