ももクロ感激…初主演映画披露の場に、マー君サプライズ“登板”

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品

マー君の登場に騒然となる、「ももクロ」百田夏菜子&玉井詩織&高城れに&有安杏果&佐々木彩夏/「ももいろクローバーZ」主演映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • マー君の登場に騒然となる、「ももクロ」百田夏菜子&玉井詩織&高城れに&有安杏果&佐々木彩夏/「ももいろクローバーZ」主演映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 百田夏菜子&玉井詩織&高城れに&有安杏果&佐々木彩夏/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 田中将大投手/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 百田夏菜子/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 玉井詩織/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 高城れに/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 有安杏果/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
  • 佐々木彩夏/「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』完成披露試写会
「ももいろクローバーZ」主演の映画『幕が上がる』の完成披露試写会が1月27日(火)に開催され、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏、本広克行監督が舞台挨拶に登壇。ニューヨークヤンキースの田中将大投手もサプライズで駆けつけ、会場を沸かせた。

平田オリザが高校演劇を題材に書いた同名小説を、『踊る大捜査線』シリーズの本広監督が映画化。弱小の高校演劇部のメンバーが、全国大会出場を目指して青春を駆け抜ける姿を鮮やかに描き出す。

この日の招待客は5万通もの応募の中から抽選で選ばれた250名。客席は、熱烈なももクロファンである“モノノフ”で埋め尽くされた。取材媒体も70を超えるなど、映画上映後の夜の20時台という遅い時間帯の舞台挨拶にもかかわらず、ハリウッドの大物俳優の来日時並みの報道陣が集まった。

メンバーは衣裳の制服姿で登場! ひとりずつ姿を見せると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。メンバーひとりずつの挨拶が終了すると、司会から「ももクロに縁の深い人がこの会場にいます」という宣言が。観客はもちろん、メンバーもこのゲストについては全く知らされていない完全サプライズだったが「ニューヨークヤンキースの田中将大投手です」と紹介され、以前よりももクロのファンで知られ、メンバーとも交流の深い田中投手が客席から壇上に上がると会場は騒然!

実は、田中投手は映画上映直前にこっそりと会場入りし、観客と共に映画を鑑賞したという。誰よりも驚いていたのはももクロのメンバーで「何してるの? マー君!」「沖縄でキャンプ中じゃなかったの?」などなど田中投手を質問攻め。玉井さんの「こんなに(体が)大きくてもこそこそ入ってこれるの?」という言葉に会場は笑いに包まれた。

田中投手は「みんなが『観てくれ』と言ってたから」とサプライズでの来場の理由を説明。映画の感想を尋ねられると「『観てくれ』と言ったのが分かりました! 日頃、僕は映画観ないんですが、自然と引き込まれて高校時代を思い出しながら見ることが出来ました」と語った。

泣いたか? という問いには田中投手は「泣いた! …嘘です、泣いてない。ウルッと…来なかった(笑)」とあくまで涙は否定したが、これに高城さんが「意地張ってるだけでしょ!」と噛みつき、会場は再び笑いに包まれた。

『幕が上がる』は2月28日(土)より全国にて公開。

「ももクロ」舞台挨拶にマー君サプライズ来場! メンバー唖然「何やってるの?」

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集