紙のメモをデジタル化、ボールペン兼用スタイラス…アナデジ融合のタブレット

エンターテインメント 話題

ペン付属の8型Androidタブレット「HP Pro Slate 8」
  • ペン付属の8型Androidタブレット「HP Pro Slate 8」
  • 両端がスタイラス用とインクが出るペン用になっている付属のデジタルペン
  • 「HP Paper Folio」(別売り)を使って手書きをデータ化
 米Hewlett-Packard(HP)は20日(現地時間)、デジタルペンが付属した7.86型Androidタブレット「HP Pro Slate 8」を発表した。同日発売され、価格は449ドル。

 スタイラスペンとしてだけでなく、通常のボールペンとしても使用可能なデジタルペン「HP Duet Pen」が付属。別売りのアプリ「HP Paper Folio」をインストールすれば、紙に書いた内容を電子化して保存や転送できるのが特長。ディスプレイも解像度2,048×1,536ピクセルという高精細液晶を搭載した。

 OSはAndroid 4.4、プロセッサにSnapdragon 800(2.3GHz)、メモリ2GB、ストレージは32GBという仕様。カメラは800万画素/200万画素。Wi-FiモデルでIEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0対応、インターフェイスはMicro USB、microSDカードスロットを装備する。本体サイズは幅136.95mm×高さ206.99mm×奥行7.99mm、350g。

 ほぼ同じ仕様で、液晶が1,600×1,200ピクセルで12.3型の「HP Pro Slate 12」も同時に発売。価格は569ドルとなっている。

紙に書いたものをデジタル化できるペン付属の8型タブレット「HP Pro Slate 8」

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集