全豪オープン参加選手を悩ませた松岡修造の“熱さ”…本人も自覚

エンターテインメント 話題

【テニス】「今日の天気は松岡修造だった」松岡氏の全豪オープンレポートがネットで話題
  • 【テニス】「今日の天気は松岡修造だった」松岡氏の全豪オープンレポートがネットで話題
錦織圭が全豪オープンテニスでクロアチアのドディグを破り3回戦進出した22日、WOWOWの解説も務めた松岡修造氏が自身の公式サイトで錦織戦のレポートを掲載した。

元世界ランク46位。現役時代は日本を代表する選手だっただけあり、持ち前の熱い語り口で臨場感抜群の文章だが、ファンが食いついたのはこんな一文だった。

「ただ、今日の敵は相手だけではなかった。

暑さだ!

自分で言うのも嫌だが今日の天気は松岡修造だった」

最近は穏やかな天候が続いていたメルボルン。しかし22日は一気に気温が上がり、選手たちの体力を奪った。その暑さを熱血で知られる自身のキャラクターと結びつけて語ったのだ。

これにネットでは「これは卑怯」「本人が言うとは…!」「めっちゃ寒いと思って松岡修造どこ?で検索したらやはり錦織試合で国外に」「こんなの笑ってしまう」「これは使っていきたい」など大反響。

あの暑苦しい、もとい熱血なキャラは本人も自覚していたようだ。

【テニス】「今日の天気は松岡修造だった」松岡氏の全豪オープンレポートがネットで話題

《岩藤健@CycleStyle》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集