東洋ゴム、マレーシアの大学生と小学生に奨学金を贈呈

自動車 ビジネス 企業動向

1月9日に行われた奨学金プログラム贈呈式
  • 1月9日に行われた奨学金プログラム贈呈式
東洋ゴム工業のマレーシアにおけるタイヤ事業子会社Toyo Tyre Malaysia Sdn Bhd(TTM)は1月9日、昨年に引き続き、2回目となる「奨学金プログラム」の授与式を行った。

TTMは、同社グループのCSR方針に基づき、社会貢献活動に取り組んでいる。2014年より、当地で次世代を担う人材の育成支援を目的に、経済的な支援を必要とする勉学意欲の高い生徒を対象とした「奨学金プログラム」の取り組みを行なっている。

奨学金プログラムでは、優秀な大学生を支援する「Undergraduate Scholarship Program」と小学校に通う児童を支援する「Student Education Assistance Program」の2種類を準備している。

授与式では、TTMの笠井完二社長より「勉学に打ち込みマレーシアの将来を担う人物に成長するように」との思いを託し、4名の大学生と30名の児童に対し、奨学金目録を贈呈した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集