全米大注目…スーパーボウル国歌斉唱は『アナ雪』のイディナ・メンゼルに

エンターテインメント イベント

NFLは今年の第49回スーパーボウルで国歌斉唱を担当するのが、ディズニー映画『アナと雪の女王』で主題歌を歌ったイディナ・メンゼルだと発表した。

イディナは公式Facebookを更新し、

「私は1991年のスーパーボウルを覚えています。ホイットニー・ヒューストンの国歌は素晴らしかった。だからオファーが来たのは光栄ですし、精一杯務めさせてもらいます」

と抱負を語った。


1991年のスーパーボウルで国歌斉唱を務めたホイットニー・ヒューストンは、持ち前のパワフルな歌声を活かし、アメリカという国の力強さを表現してみせた。その歌声は後にCD化され、現在でも伝説のパフォーマンスと語り継がれる。

2012年にホイットニーが亡くなった際ABCニュースは、彼女の生前を象徴する場面として当時の映像を使った。


スーパーボウルは年々注目度が高まり、昨年はアメリカだけで1億人以上が見たビッグイベント。しかし日本ではアメフト人口が少なく、アメリカほどの盛り上がりは見せていない。「これは子供層にアメフト見せる機会になるかな」という声もあるように、ファン層拡大のきっかけとなるか。

【NFL】今年のスーパーボウル国歌斉唱は『アナ雪』のイディナ・メンゼル「ホイットニーと同じ舞台に立てて光栄」

《岩藤健@CycleStyle》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集