フォルクスワーゲン二俣川、厚木街道沿いに新規オープン…1月10日

自動車 ビジネス 企業動向

フォルクスワーゲン二俣川(WEBサイト)
  • フォルクスワーゲン二俣川(WEBサイト)
フォルクスワーゲン グループ ジャパンと正規販売店契約を結ぶウエインズインポート横浜は、横浜市旭区に「フォルクスワーゲン二俣川」を新たに建設し、1月10日より営業を開始する。

フォルクスワーゲン二俣川は、ウエインズインポート横浜による5店舗目のフォルクスワーゲン専売店となる。同社は、既設の正規販売店「ベイサイド横浜」「相模原アベニュー」「緑園山手台」「シーポート横須賀」を運営していた横浜トヨペットにより、フォルクスワーゲン専売法人として設立。今年1月1日付で既設の4店舗の経営を継承するとともに、今回、フォルクスワーゲン二俣川を新たにオープンした。

新店舗は、横浜市旭区の主要幹線道路である保土ヶ谷バイパス本村ICから車で3分、瀬谷区・大和市方面に繋がる県道40号線(厚木街道)沿い、また、相模鉄道二俣川駅から400メートルという周辺地域からのアクセスに優れた場所に建設された。

また、新店舗は、フォルクスワーゲンがドイツをはじめ全世界で展開しているコーポレートデザイン「モジュラー コンセプト」に基づいて設計。同コンセプトの重要なデザイン要素であるホワイトフレームがショールームを囲い、フォルクスワーゲン店としての存在感を際立たせるとともに、白で統一されたクリーンなショールームは、常時6台のフォルクスワーゲンの展示が可能となっている。

さらに、フォルクスワーゲンが世界的に展開する認定中古車ブランド「Das WeltAuto(ダス・ヴェルトアウト)」も14台が展示可能なコーナーの併設も予定しており、新車だけでなく中古車も含めた幅広いご提案が可能になる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集