ZMP、自動車テレマティクス分野でネクスと共同マーケティングを開始

自動車 ビジネス 企業動向

ZMPと無線通信機器の開発・販売、システムソリューションの提供を手掛けるネクスは1月7日、自動車テレマティクスの事業分野において共同でマーケティングを開始したと発表した。

ZMPが保有する車両情報を収集・解析する技術と、ネクスの通信技術・通信モジュールを組み合わせることで、車両の状態監視、走行時の音声や画像データなどの送信、ソフトウェアの自動アップデートによる新機能追加などの実現を見込む。

また、ネクス子会社のネクス・ソリューションズでは、走行情報等から収集したデータを蓄積するサーバーや、そのデータを活用し役立てるためのアプリケーションの開発を行う。これにより自動車テレマティクス分野における様々な可能性の実現に貢献する。

両社はこのコラボレーションにより、自動車テレマティクス分野における新たなニーズに応えてゆく。
《成瀬雄太@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集