近江鉄道、多賀大社初詣向け臨時列車を運転

鉄道 企業動向
近江鉄道は12月31日深夜から2015年1月1日未明にかけ、多賀大社(滋賀県多賀町)の初詣向け臨時列車を運行する。

米原・彦根方面~多賀大社間では、往路2本・復路3本の臨時列車が運行される。運行時刻は往路が米原23時28分発~多賀大社23時55分着と彦根0時07分発~多賀大社0時22分着。復路は多賀大社23時34分発~彦根23時48分着、多賀大社0時35分発~彦根0時49分着、多賀大社1時00分発~米原1時25分着になる。

八日市・愛知川方面からも往路・復路各1本が運行される。運行時刻は復路が八日市23時15分発~愛知川23時26分発~高宮23時39分着・23時49分発~多賀大社23時55分着、復路が多賀大社1時00分発~高宮1時05分着・1時06分発~愛知川1時18分発~八日市1時29分着。往復とも高宮駅で乗換えになる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 富山ライトレール、初詣向け臨時電車を上下各5本運転 画像 富山ライトレール、初詣向け臨時電車を上下各5本運転
  • ことでん、2015年元日に初詣向け臨時列車を運転 画像 ことでん、2015年元日に初詣向け臨時列車を運転
  • JR東日本、河口湖・房総・青梅線方面へ初日の出・初詣向け臨時列車 画像 JR東日本、河口湖・房総・青梅線方面へ初日の出・初詣向け臨時列車
  • JR東日本、仙石線と東北本線で初詣臨時列車など運転 画像 JR東日本、仙石線と東北本線で初詣臨時列車など運転

特集