1日100ページまで無料で読める電子コミック…ソフトバンクの社内ベンチャー

エンターテインメント 出版物・電子書籍

「ハートコミックス」アプリ画面
  • 「ハートコミックス」アプリ画面
  • 「ハートコミックス」アプリアイコン
 ソフトバンク・テクノロジーの連結子会社であるM-SOLUTIONSは27日、同社が設計・開発を手掛けたスマートフォン向け電子コミックアプリ「ハートコミックス」の提供を開始した。

 ソフトバンクグループ全従業員の新規事業提案を支援する会社「SBイノベンチャー」により、支援先第一号として事業化・提供されるサービスとなっている。M-SOLがアプリの設計・開発を手掛けた形だ。

 「ハートコミックス」は、“基本無料、読み放題”をコンセプトとした、スマートフォン向け電子コミックアプリ。「Jコミ」を中心とするさまざまな著作権者や漫画家と提携しており、400作品以上のコミックがラインアップされている。

 電子コミックの購読には「ハート」(1ページにつき1ハート消費)が必要で、アプリでは初回利用時に100ハートが無料で提供される。毎日午前4時に100まで回復し、1日あたり100ページ以上を読む場合はハートの追加購入が必要となる予定だ。また、連続ログイン数に応じてハート回復アイテムがもらえる「ログインボーナス」、ユーザーの間で人気のコミックがひと目でわかる「ランキング」なども用意されている。

ソフトバンクグループ社内ベンチャー、電子コミックアプリ「ハートコミックス」提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集