ことでん、仏生山車両所で一般公開イベント…ラッピング車出発式も実施

鉄道 企業動向

高松琴平電気鉄道(ことでん)は11月3日、仏生山車両所(高松市、琴平線仏生山駅すぐ)の一般公開イベント「第13回ことでん電車まつり」を開催する。開催時間は10時から15時まで。

車両工場でパンタグラフの操作や電車の床下などの見学ができる。実物の車両を使用した「運転士・車掌体験コーナー」が設けられるほか、ミニ電車やミニSLの乗車会、電車の床下見学、洗車場で洗車中の車両に乗車できる「洗車にGO!」、車内アナウンスの腕を競う「第1回ことでん車掌コンテスト」などの企画も行われる。このうち「洗車にGO!」は11・12・13時の計3回実施。各回先着100人まで参加できる。

このほか、篠丸のどかさん作の漫画「うどんの国の金色毛鞠」との共同企画としてラッピング電車が運行されることになり、ラッピング電車の出発式と篠丸さんのサイン会が行われる予定だ。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集