ダチョウ上島が新宿で本物のライオンと対決、“リアクション芸”は…?

エンターテインメント 芸能

映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントでライオンと対決したダチョウ倶楽部
  • 映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントでライオンと対決したダチョウ倶楽部
  • 映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントに登場したダチョウ倶楽部
  • 映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントに登場したダチョウ倶楽部
  • 映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントに登場したダチョウ倶楽部
  • 映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントに登場したダチョウ倶楽部
  • 猫じゃらしをライオンの前に垂らす上島
  • 思いもよらないライオンの反応に、上島お得意のリアクション芸も出なかった。
  • 猫じゃらしを弄ぶライオン
 お笑い芸人のダチョウ倶楽部が21日、映画「ヘラクレス」公開直前スペシャルイベントに出席。肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵の前には、本物のライオンが用意され、猛獣との対決に挑戦した上島、思わぬライオンの反応にリアクション芸もでなかった。

 会場となった新宿駅前に登場したライオンは、体長2m、体重250kgのオスライオン。興業・撮影用に人工飼育されたライオンというが見た目は猛獣そのもの、飼育スタッフとともに檻の中で厳重に監視されながらイベントが進められた。

 イベントでは、眠れる獅子を呼び覚ますというミッションを与えられた上島、猫じゃらしを吊るした棒を持って檻の中に入っていくと、前に垂らされた猫じゃらしをライオンが引きちぎってしまった。ライオンの素早い反応に、リアクション芸人である上島も声を上げることができず、「早く出せ!」となにもすることができなかった。

 リーダーの肥後からは「もっと声出さないと」と問われると、上島「声出なかったって!」と応えるので精一杯。次に挑戦する寺門は上島においしいところ持って行かれてしまい、リーダー肥後は「今の上島の反応を越えればいい」と話すと、寺門は「今の反応を超えるのは事故以外ない!」と集まった観客を笑わせた。

 ダチョウ倶楽部とライオンの対決の様子

ダチョウ倶楽部・上島、新宿でライオンと対決! 恐怖のあまり“リアクション芸”できず!

《椿山和雄@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品