エピソード4の“実機”をプレイできる『スター・ウォーズ バトル ポッド』

エンターテインメント 話題

「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」発表イベント STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
  • 「スター・ウォーズ バトル ポッド」STAR WARS(c)&TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
世界中のアミューズメント施設に、映画『スター・ウォーズ』の名場面を追体験できるアーケード用シューティングゲームが登場する。バンダイナムコゲームスが10月9日に世界展開を発表した新型ゲーム『STAR WARS BATTLE POD スター・ウォーズ バトル ポッド』だ。
このゲームは映画『スター・ウォーズ』エピソード4から6の戦闘を再現し、体感出来るものになる。2015年1月の米国でのリリースを皮切りに、世界中のアミューズメント施設で稼働する予定だ。

『スター・ウォーズ バトル ポッド』のプレイヤーは、映画本編に登場する乗り物のパイロットになりゲームに参加する。あたかも作品世界に入り込んだような臨場感や浮遊感を全身で体験しながら、アトラクションタイプのシューティングゲームを楽しむ。
筐体は前方スクリーンのドーム型で、広い視覚に『スター・ウォーズ』の世界が広がるのが特徴だ。爆発や破壊の衝撃が感じられるギミックも多数搭載されリアル感を演出する。

ゲーム登場する場面は、映画『スター・ウォーズ』エピソード4から6から。「YABIN」「HOTH」「ENDOR」「DEATH STAR II」「VADER’S REVENGE」の全5ステージ構成となり、それぞれの激戦を再現する。誰もが興奮した戦闘シーンを味わうことができる。
操縦する乗り物は「X-WING」「MILLENNIUM FALCON」「TIE ADVANCED」などステージ毎に異なり、どのような操作感を楽しめるのかも気になる所だ。『スター・ウォーズ』ファンはもちろん、ゲームファンも注目の作品になりそうだ。

『スター・ウォーズ』は1977年にシリーズ第1作が公開された大ヒットSFシリーズである。2005年公開の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』で新3部作はフィナーレを迎えたが、その後もさまざまな関連作品が送り出され、大きな人気を集めている。
2015年には最新作『スター・ウォーズ エピソードVII』の公開が決定しており、監督には『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のJ.J,エイブラムスが起用された。新作映画に加え、アーケードゲームでもシリーズを盛り上げていく。
[高橋克則]

バンダイナムコゲームス
http://www.bandainamcogames.co.jp/

ゲーム『スター・ウォーズ バトル ポッド』
ジャンル: ドームスクリーン型 ハイスピードシューティングゲーム
稼働開始日: 米国・2015年1月稼働開始予定 日本・アジア・欧州・稼働時期未定
プレー人数: 1人

「スター・ウォーズ バトル ポッド」ドーム映像で名場面追体験 世界のAM施設で稼働

《高橋克則》

特集