アバルト高前、10月11日新規オープン…国内20店舗目

自動車 ビジネス 企業動向

フィアットクライスラー ジャパンと正規販売店契約を結ぶユーロブレッツアは、「アバルト高前」を10月11日に新規オープンする。

新店舗は、群馬県高崎市国道17号沿いの好立地に、既存の「フィアット高前/アルファ ロメオ高前」に隣接するかたちで開設。外観は、アバルトのCIである赤を基調としたフェイシアサインや壁面のシールドサインにより、際立つものとなっている。

ショールームは、サーキットをイメージした光沢のあるアスファルト床「レジンフロア」が張られた4台展示可能のスペース、アバルトレッドのフローリングが張られた納車コーナーで構成。また、アバルトCI専用の家具が設置され、アバルトのパーツアクセサリーやアパレルを展示するコーナーが設けられるなど、ブランドの世界観を体感できる空間となっている。

アバルト高前では、10月18日と19日の2日間、グランドオープニングフェアを開催する。新店舗のオープンにより、アバルトの正規ディーラーは14法人20店舗となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集