国交省、タイのLCC「ジェットアジアエアウェイズ」の運航を認可

航空 行政

国土交通省は、タイのLCC(格安航空会社)であるジェットアジアエアウェイズからの外国人国際航空運送事業の経営許可申請を、9月25日付けで許可したと発表した。

ジェットアジアウェイズは、許可を受けて9月28日からタイ~日本間で旅客運送事業を展開する。

まず、B767-200を使用してタイ~日本間を週4便で運航する計画。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集