9月17日リリースの「iOS 8」…メッセージ、写真、入力など全方位を強化

エンターテインメント 話題
9月17日から提供されるiOS 8
  • 9月17日から提供されるiOS 8
  • iOS 8
  • iPhone 6/6 Plusにはプリインストールされる
 Appleは9日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOSデバイス向けの新OS「iOS 8」を9月17日に提供開始すると発表した。メッセージや写真保存などに新機能が搭載される。

 「iOS 8」は、App Store始まって以来の大型リリースとApple自らが宣言するほどの大型OSアップデート。iPhoneの4S以降、iPod touch第5世代、iPad 2、iPad Retinaディスプレイ、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retinaディスプレイが対象。同日発表された「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」はプリインストールされて発売される。

 「iOS 8」では、メッセージと写真の新機能、予測タイピング機能を備えたQuickTypeキーボード、ファミリー共有といった新機能を提供する。

 メッセージアプリでは、音声通話とともに会話を続けたまま、一度に複数の写真やビデオを共有可能。グループメッセージでは送信先を追加・削除できるようになり、都合の悪いときに邪魔されないようにしたり、会話から完全に外れるためのオプションも用意された。

 写真アプリでは、斜めになった写真でも自動的に傾きを補正したり、スマート編集ツールを使って光と色をスワイプひとつで素早く調整できる。露出、明るさ、コントラスト、ハイライト、シャドウなどを補正する各ツールも用意される。

 予測タイピング機能では、テキストの受信者が誰か、入力中のアプリは何かといった現在の状況を把握した上でタイピングを予測。お気に入りのフレーズを候補に挙げるので、文章全体を数回のタップで入力することなどが可能になる。また、サードパーティの文字入力システムにも対応する。

 ファミリー共有では、家族用の共有フォトストリームや共有カレンダーを作成すれば、家族のメンバー全員が自動的につながった状態になる。また、家族のメンバーの居場所やデバイスの在りかを知るためのオプションも用意されている。

 このほかヘルスケアアプリでは、各種の健康管理・体調測定アプリから、情報を選んで収集し、一元管理できる。

アップル、「iOS 8」を9月17日に提供開始……メッセージや写真に新機能

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース