めざせノーベル賞…小学生対象、京大生から直接学べる「iPS細胞」講座

エンターテインメント イベント
第20回CiRAカフェ「iPS細胞のエラーを見つけよう!」
  • 第20回CiRAカフェ「iPS細胞のエラーを見つけよう!」
  • 京都大学 iPS細胞研究所
  • iPS細胞研究所 ゲノム・エピゲノム解析コアファシリティ (山中研究室渡辺グループ)
 京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)は、7月5日(土)に第20回「CiRAカフェ:iPS細胞のエラーを見つけよう!」を開催する。開催場所はCiRA1階エントランスホールで小学校高学年以上が対象となる。

 良いiPS細胞とは何か?本格的にヒトで実施される日も近づいてきたiPS細胞。その細胞に良いも悪いもあるのか?その選び方とは?そんな不思議を渡辺亮助教(CiRA初期化機構研究部門)がわかりやすく解説しもっと身近にiPS細胞を感じてもらう。

 現在CiRAでは、移植用として、品質の保証されたiPS細胞を提供することができるように細胞を厳密に評価する方法を開発している。iPS細胞研究所が企画するサイエンスカフェ「CiRAカフェ」ではそこでの研究成果やエピソードを、コーヒーや紅茶を片手に話し合っていくという企画になっている。

 定員は30名で事前申込みが必要となる。申し込みはCiRAホームページからで申し込み多数の場合は抽選により参加者を決定する。締め切りは6月26日。参加費は500円で飲み物、お菓子代となる。

◆第20回CiRAカフェ「iPS細胞のエラーを見つけよう!」
日時:2014年7月5日(土)14:00~15:30(開場13:30)
場所:iPS細胞研究所(CiRA)1階 エントランスホール
ゲスト:渡辺亮 iPS細胞研究所(CiRA)初期化機構研究部門 特定拠点助教
対象:小学校高学年以上
申込方法:CiRAホームページより
申込締切:2014年6月26日
定員:30名
参加費:500円 (飲み物・お菓子代)
問合先:iPS細胞研究所 国際広報室
主催:iPS細胞研究所(CiRA)

京都大学サイエンスカフェ「iPS細胞のエラーを見つけよう!」7/5

《佐藤創》