長距離ドライブで試してみたい、エナジードリンクの新作

自動車 ビジネス 国内マーケット

サントリー食品インターナショナルは、第一三共ヘルスケアと登録商標リゲインの清涼飲料における独占的使用に関するライセンス契約を交わし、炭酸飲料「リゲイン エナジードリンク」を、7月1日から全国で新発売する。

栄養ドリンクのメジャーブランドとして確立しているリゲインから、その処方設計や香味設計を参考に独自の中味開発・研究開発技術により開発した新しいエナジードリンクを発売。

出勤前やもうひと頑張りしたいときに飲むのにぴったりの、なじみのあるブランド名を冠したエナジードリンクを30~40代の男性に提供することで、伸びゆくエナジードリンク市場を活性化し、さらなる市場の拡大に貢献するという。

もうひと頑張りしたいときに飲むリゲインがエナジードリンク化

《礒崎遼太郎@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集