バンガロール空港税関がDHLの稼働許可を保留

バンガロール空港でのDHLのシンガポールからの委託品に金が含まれているとして押収したことを受けて、同社の物流作業許可を保留にしたとエコノミックタイムスが報じた。

エマージング・マーケット インド・南アジア
バンガロール空港でのDHLのシンガポールからの委託品に金が含まれているとして押収したことを受けて、同社の物流作業許可を保留にしたとエコノミックタイムスが報じた。

DHLはカルナータカ州高等裁判所に異議を申し立てている。

同社の広報担当によれば、疑わしいとされる貨物が税関によって押収され、現在調査中であるという。

ただしその内容が金または金製品であるかといった詳細については明らかにしていない。

現在の法体制においては、金銀を含む貴金属の貨物による輸入は認められていない。
編集部

編集部おすすめのニュース

  • インド格安航空会社のIndiGoが新たに6路線増便へ 画像 インド格安航空会社のIndiGoが新たに6路線増便へ
  • インドでの宿泊費は香港からの観光客が最も高額 画像 インドでの宿泊費は香港からの観光客が最も高額
  • NTTデータ、シンガポールに研究開発拠点 画像 NTTデータ、シンガポールに研究開発拠点
  • 3月のホンダのインド販売、月販過去最高…83.4%の大幅増 画像 3月のホンダのインド販売、月販過去最高…83.4%の大幅増

特集