ZMP、独テレモーティブ社 製車載データロガーの小型・廉価版を発売

自動車 ビジネス 企業動向

ZMPは2月24日、独テレモーティブ社データロガーのエントリーモデル最新機種「blue PiraT Mini」と6軸モーションセンサをセットにした「blue PiraT Mini モーションセンサパッケージ」の販売を開始した。

blue PiraT Miniは、8chのCAN、2chのLIN、4つのギガビットイーサネットなど、豊富なインタフェースを搭載した車載データロガーで、103×33×85mmという小型サイズにより、車両内の限られたスペースに設置ができる。また、複数のロガーをネットワークで接続し、一つのロガーとして取り扱うことができるため、計測対象を段階的に追加したり、組み替えたり、柔軟にシステムを構築することができる。

本パッケージでは、blue PiraT Miniとケース・ケーブル一体型のウォータープルーフ型6軸モーションセンサ「ZMP IMU-Z Waterproof」をセットで提供。手軽に車両に取り付けて挙動の計測を行うことができる。

価格は一般52万4600円(税別)、アカデミック50万4800円(税別)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集