サウスウエスト航空、サンディエゴからの新しい4つのデイリーフライトを増便

航空 企業動向

サウスウエスト航空
  • サウスウエスト航空
サウスウエスト航空は12月16日、先週にバルボア・パークに届けられた航空会社のミステリーギフトをオープンし、サンディエゴの顧客に贈られる4つの新しいノンストップの目的地の詳細を発表した。

サウスウエスト航空はサンディエゴの乗客達にニューオリンズ国際空港へのデイリーノンストップサービスを2014年4月8日より提供し、さらにオーランド国際空港、ポートランド国際空港、シアトル・タコマ国際空港へのデイリーノンストップサービスを2014年6月8日に開始する。

「我々はサンディエゴのお客様に、これらの新しいサービスを提供することを喜んでいる。サンディエゴはサウスウエスト航空にとって最も重要な市場であり、我々はこれらの新しいノンストップの目的地の追加が、サンディエゴのコミュニティへの貢献を実証している」とサウスウエスト航空ネットワーク計画及びパフォーマンスの副社長であるアンドリュー・ワッターソン氏は語った。

サウスウエスト航空は1982年よりサンディエゴへのサービスを開始し、現在同航空会社は市場に奉仕する為、90のデイリーノンストップサービスを18の目的地に向かって行っている。このニューオリンズとオーランド、シアトルとポートランドの追加によって、サウスウエスト航空は100のデイリーノンストップ運航を23の目的地に実施することとなる。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集