BMW M3セダン 新型と M4 クーペ、独メディアがリーク

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ドイツの高級車メーカー、BMWが12月12日にも発表すると見られる新型『M3セダン』と『M4クーペ』。両車の姿が公式発表前に、ドイツ・メディアによってリークされた。

これは12月11日、ドイツの有力自動車メディア、『Auto Bild』が公式サイトを通じて配信したもの。新型M3セダンとM4クーペが、サーキットを走行する様子を紹介している。

すでに新型M3セダンとM4クーペには、先代『M3』の4.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンを廃止し、直列6気筒ツインターボエンジンを搭載することが確定済み。最大出力はおよそ430ps、最大トルクは51kgm以上を引き出す。

『Auto Bild』のリークによると、この直列6気筒ツインターボエンジンの排気量は、3.0リットル(正確には2979cc)。最大出力の確定値は431psで、0-100km/h加速は4.3秒、最高速は280km/hの性能だという。

なお、新型M3セダンとM4クーペともに、ベース車両の『3シリーズセダン』と『4シリーズクーペ』に対して、専用エアロパーツを採用。その他にも、M流儀の変更が加えられている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集