エアバス、タイへ衣料と学用品を配送

航空 企業動向

タイに10トンのグッズを運ぶタイ国際航空のA380
  • タイに10トンのグッズを運ぶタイ国際航空のA380
  • タイに10トンのグッズを運ぶタイ国際航空のA380
  • タイに10トンのグッズを運ぶタイ国際航空のA380
エアバスは12月2日、同社の企業基金とアビエーション・サンズ・フロンティアズが協力して、オフィスディーポによって寄付された衣料や学用品を、タイ国際航空に最近納入された『A380』によってフランスのトゥールースからタイへ輸送した。

この航空機は10トンのグッズを搭載して11月29日にトゥールースを飛び立ち、11月30日の現地時間午前9時にバンコクに到着した。寄付は0才から6才の子供達の為の新しい衣服と、紙やパッド、ペンなどの学用品を含んでいる。

「これは我々がエアバス企業基金と共に行った4度目の慈善飛行であり、我々のA380によって輸送した3度目のものである。我々はアビエーション・サンズ・フロンティアズによって届けられた、これらの寄付を輸送する配送飛行を使用することをとても誇りにしている。衣服や学用品は特にタイの農村地帯に子供達に感謝されるだろう」とタイ国際航空の上級業務執行副社長であるチョクチャイ・パニャヨング氏は語った。

エアバス企業基金は2008年12月1日にその活動を開始し、この組織は3つのテーマである人道主義と地域のサポート、若者の発育と環境を補助することに焦点を置いている。2008年の12月の創設以来、エアバス企業基金は37回の慈善飛行を世界中の数ある目的地に対して行っている。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集